一般社団法人 金沢港振興協会

金沢港の概要

港の設備

  1. 大野西防波堤

  2. 戸水岸壁

  3. 御供田岸壁

  4. 無量寺岸壁(工事中)

  5. 無量寺突堤

  6. 石油岸壁

  7. 大野岸壁

  8. 五郎島岸壁

  9. 大浜岸壁

  10. 県営1号上屋

  11. 県営2号上屋

  12. 県営3号上屋

  13. 県営4号上屋

  14. 県営5号上屋

  15. 危険物屋外貯蔵所

  16. 県営くん蒸上屋

  17. 野積場

  18. 引船

番号をクリックすると設備の詳細が見られます。 大野西防波堤 戸水岸壁 御供田岸壁 無量寺岸壁 無量寺突堤 石油岸壁 大野岸壁 五郎島岸壁 大浜岸壁 県営1号上屋 県営2号上屋 県営3号上屋 県営4号上屋 県営5号上屋 危険物屋外貯蔵所 県営くん蒸上屋

番号をクリックすると設備の詳細が見られます。

  1. 大野西防波堤
  2. 戸水岸壁
  3. 御供田岸壁
  4. 無量寺岸壁
  5. 無量寺突堤
  6. 石油岸壁
  7. 大野岸壁
  8. 五郎島岸壁
  9. 大浜岸壁
  10. 県営1号上屋
  11. 県営2号上屋
  12. 県営3号上屋
  13. 県営4号上屋
  14. 県営5号上屋
  15. 危険物屋外貯蔵所
  16. 県営くん蒸上屋
  17. 野積場
  18. 引船
  1. 大野西防波堤

    規模・能力・構造など
    延長 L=3,074M(延伸中)

  2. 戸水岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-10.0M L=370M 12,000D/W2隻

  3. 御供田岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-10.0M L=540M 12,000D/W3隻

  4. 無量寺岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-7.5M L=390M 5,000D/W3隻分

  5. 無量寺突堤

    規模・能力・構造など
    水深-5.5M L=270M 2.000D/W3隻分

  6. 石油岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-7.0M L=600M 5,000D/W6隻分

  7. 大野岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-4.5M L=180M 1,000D/W3隻

  8. 五郎島岸壁

    規模・能力・構造など
    水深-9.0M L=240M 10,000D/W1隻

  9. 大浜岸壁

    規模・能力・構造など
    水深 -13.0M(-12.0M) L=400M 20,000D/W 2隻分30,000D/W 1隻分)
    ※( )書きは、2008年秋の暫定供用

  10. 県営1号上屋

    規模・能力・構造など
    鉄骨平屋建 A=2,584m2

  11. 県営2号上屋

    規模・能力・構造など
    鉄骨平屋建 A=1,800m2

  12. 県営3号上屋

    規模・能力・構造など
    鉄骨平屋建 A=851m2

  13. 県営4号上屋

    規模・能力・構造など
    鉄骨平屋建 A=2,013m2

  14. 県営5号上屋

    規模・能力・構造など
    鉄骨平屋建 A=2,320m2

  15. 危険物屋外貯蔵所

    規模・能力・構造など
    A=368m2

  16. 県営くん蒸上屋

    規模・能力・構造など
    A=135m2

  17. 野積場

  18. 引船

    いぬわし丸(県有) 151トン、2,700PS
    北野丸(県有(傭船))196トン、3,600PS